TAG

SIGMA 50mm F1.4 Art

【撮影機材】SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Artの描写を振り返る

SIGMA 50mm F1.2 DG DN | Art おそらく今年か来年には発売されるであろう、SIGMAのミラーレス専用設計の50mmレンズ「SIGMA 50mm F1.2 DG DN | Art」が非常に楽しみなコトノハカメラです。 僕は、SIGMAが2014年に「SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art」を発売したときからのSIGMAファンなのですが、こちらのレンズは一眼レ […]

大阪府吹田市でお宮参りの出張撮影

2019年秋冬に撮影させていただいた、お宮参りの写真をご紹介させていただきます。 (ご両家のおじいちゃんおばあちゃんもお宮参りに参加されていますが、今回はご夫婦とお子さんのお写真だけご紹介させていただきます) 今回のお客さまは、東京にお住まいのご夫婦がご出産のための里帰り中に、お宮参りの出張撮影をご依頼くださりました。 当日は朝から薄曇りのお天気でしたが、時間と共に晴れ間が見えてきそうな空模様。 […]

お正月

あけましておめでとうございます。 2017年末に兵庫県尼崎市の新居に引越して、新しい部屋で新しい気持ちで新年を迎えることができました。 新居は光がたくさん入ってくるので部屋で写真を撮るのが楽しくなりました。 このお正月飾りは奥さんが、塩屋にある784JUNCTIONCAFEで開催されたririnonoさんのワークショップで作ってきてくれたもの。 とても素敵な出来栄えで2018年も楽しく始められそう […]

素敵な子ども写真を撮るための4つのコツ

  子どもの写真を綺麗に、そして可愛く撮りたいという気持ちはどの親御さんも一緒だと思います。 今回は撮影時に少し気をつけるだけでグッと写真が良くなるポイントをご紹介します。   シャッタースピードはなるべく速めに設定する 子どもは好奇心の塊です。 いつもキョロキョロあっちを見たりこっちを見たり楽しいことを探しています。 そんなときに、大人を撮影するときと同じシャッタースピードで […]

関西圏で2月のご予約でお得な日のお知らせ

早いもので2017年も2月になってしまいました。 さて、2月の月末はコトノハカメラは大阪におりますので、関西で出張家族撮影をご検討の方は出張費がお得になります。 冬は空気が澄んで、太陽の光も柔らかいので優しい雰囲気の写真が撮れますよ。 ぜひ、ご家族のなんでもない大切な日常をプロの写真でのこしてくださいませ。

はじめてカメラを購入したお父さんやお母さんに買ってほしい2本目のレンズ

デジタル一眼カメラを買われたみなさんはその写りに満足されているでしょうか。 はじめてカメラを買われた方の多くが、レンズとボディがセットになったレンズキットもしくはダブルズームキットを買われたと思います。 レンズキットは標準的な画角を撮影できるレンズをセットに販売されているので、日常のシーンでは大体付属の一本でまかなえます(超広角や望遠は除く)。 実際、あるカメラメーカーが調査したところ初心者向けの […]

爽やかなハイキー写真を撮ってみよう

ハイキー写真とは明るく爽やかな写真のことをいいます。 このような作風の写真は見ていてなんとなく心地よく、自分でも撮ってみたいと思う方も多いんじゃないでしょうか。 今回はハイキー写真の撮り方についてです。 それではいきましょう。 露出補正で明るくすることがハイキー写真ではない ハイキー写真を撮ろうとする時によく勘違いされているのは、ハイキー=露出オーバーではないということです。 露出オーバーになって […]

室内で素敵な人物写真を撮るには

室内でこどもや奥さん、はたまた旦那さんの写真を撮ろうとしたときに、なんだかうまく撮れないという方は多いんじゃないでしょうか。 それには理由があるのです。 今回は室内でもお子さんや人物を素敵に撮るための秘訣をお伝えします。 蛍光灯(LEDも)は良い光ではない 結論からいうと、室内でうまく撮れない理由で多いのは、蛍光灯の明かりの下で写真を撮っているからです。 蛍光灯の光というのは、太陽の光と比べてモノ […]

レンズフードって必要?

今回の写真教室の内容は機材や撮影に関しての疑問編です。 レンズフードって必要? カメラを始めたばかりの友人から、レンズのフードって付ける必要あるの?と質問を受けました。 結論から言うと、レンズフードは付けることをお勧めします。 レンズフードとはレンズの先端に取り付けることで、レンズに対して斜めに入ってきて画質に悪影響を及ぼす光をカットするためのアクセサリーです。 まあ簡単に言うとサンバイザーみたい […]

撮影モードはどれを選べばいい?

撮影モードはどれを選べばいい? 撮影モードは基本的に4つあります。 Pモード(プログラムAE) 適切な明るさで写るようにカメラがシャッター速度と絞り数値を自動で設定してくれます。 Avモード(絞り優先 AE) 絞り数値(F値)を自分で設定して、背景をぼかしたり、写真全体にピントを合わせたりと、ピントを合わせる範囲(被写界深度)をコントロールできます。 Tvモード(シャッター速度優先AE) シャッタ […]